Web系の転職・副業が3倍「楽」になる!
「無料」求人サイト4選 >>

実は、バイトしないでお金を稼ぐ大学生は〇〇をしてる3選

この記事を書いた人

  • ブロガー兼Webエンジニア
  • ブログ月収30万円
  • Webライター最高月収50万円
  • プログラミング最高月収100万円
  • Twitter累計フォロワー10,000人超
  • 大学生だし、バイトしないで遊びたい!
  • バイトよりもお金を稼げる方法が知りたい!
  • みんなどうやって稼いでるの??

こんな悩みや不安を抱えている方に向けて記事を書きました。

 

「大学生なら、バイトなんてせずに、遊びたいですよね!」

ぼくも大学生のころ、同じ悩みを持っていました。

 

しかし、これからご紹介する秘策を実践したことで、学生時代はバイトせずに、遊んで過ごすことができました!

 

この記事を最後まで読むことで、あなたの大学生活も一変すること間違いナシです。

 

今回は、「バイトをしないのに、なぜかお金を稼いでいる大学生の秘策3選」をあなたにだけ特別にお話させていただきます。

 

実際、大学生がバイトしないでお金を稼ぐことは可能なのか?

結論をいうと、大学生はバイトしなくてもお金を稼げます。

 

むしろ、時間のない社会人の副業よりも、圧倒的にお金を稼げるチャンスがあります。

実際、ぼくは大学生時代にバイトをしないでお金を稼いでいました。

 

もちろん、バイトをしないで稼ぐことは、カンタンではありません。

しかし、あなたが「本気でお金を稼ぎたい!バイトなんてしたくない!遊ぶ時間が欲しい!」と思うなら、とりあえず挑戦してみてください。

 

大学生のうちは、「なんでもやってみてナンボ」です。

 

今回ご紹介する方法でお金を稼げたら、バイトどころか、「就職をしなくてもいい」という選択肢も生まれます。

 

つまり、良いことづくしなので、あなたが大学生なら「ツベコベ悩まずにとりあえずやってみようぜ!」ってことです。

 

実は、バイトしないでお金を稼ぐ大学生は〇〇をしてる3選

 

バイトしたくない大学生が「お金を稼ぐ秘訣」は以下の3つ

  1. ブログ
  2. Webライター
  3. プログラミング

 

それでは「バイトをしないのに、なぜかお金を稼いでいる大学生の秘策3選」を特別にお話させていただきます。

 

大学生がバイトしないでお金を稼ぐ方法①:「ブログで稼ぐ」

稼ぐまでの期間
(3.0)
学習しやすさ
(5.0)
稼ぎやすさ
(4.0)
稼げる金額
(5.0)
費用対効果
(5.0)
大学生オススメ度
(5.0)
総合評価
(5.0)

 

◎稼ぐまでの期間

半年〜1年

 

◎稼げる金額

10〜50万円

 

◎参考記事

 

◎ブログの特徴

  1. 記事を書くほどにアクセスが集まってくる
  2. ブログにアクセスが集まれば、「広告収益」で稼げる
  3. 文章に自信がなくても、稼ぐチャンスがある
  4. 好きなジャンルで記事を書くことができる
  5. 空いた時間」に少しずつ進められる

 

◎ブログのデメリット

  1. 稼ぐまでに時間がかかる(半年〜1年)
  2. 相当の努力が必要

 

◎ブログのメリット

  1. すぐに始められる
  2. 初期費用が安い(1,000〜10,000円程度)
  3. 時間をかければ「月100万円」も狙える
  4. 大学生で月30万円以上を稼ぐ人もいる
  5. 努力次第で、「放置しても」お金が入ってくる
  6. 大学生のうちに「事業の立ち上げ〜収益化」まで経験できる
  7. 就活では「圧倒的な強み」として有利にはたらく

 

今すぐブログを始めてみる >>

 

大学生がバイトしないでお金を稼ぐ方法②:「Webライターで稼ぐ」

稼ぐまでの期間
(5.0)
学習しやすさ
(5.0)
稼ぎやすさ
(5.0)
稼げる金額
(4.0)
費用対効果
(4.0)
大学生オススメ度
(5.0)
総合評価
(4.5)

 

◎稼ぐまでの期間

1ヶ月〜3ヶ月

 

◎稼げる金額

10〜30万円

 

◎参考記事

 

◎Webライターの特徴

  1. 経験がなくても」今から始められる
  2. 努力すれば「だれでも」お金を稼げる
  3. 書いた文字数に応じてお金が稼げる
  4. 経験を積むと「月30万円」も狙える
  5. 就活で有利にはたらく

 

◎Webライターのデメリット

  1. 初めは単価が低くなりがち
  2. 文章が嫌いだと継続が難しい
  3. 常識的なビジネスマナーが必要

 

◎Webライターのメリット

  1. 未経験でも」すぐにお金を稼げる
  2. Webマーケ会社への「就活が有利」になる
  3. 最低限のビジネスマナーが身に付く
  4. 他の大学生よりも「100歩」は差をつけられる
  5. 社会人になってからも「副業として月10万円」くらいは稼げる

 

今すぐWebライターを始めてみる >>

 

大学生がバイトしないでお金を稼ぐ方法③:「プログラミングで稼ぐ」

稼ぐまでの期間
(5.0)
学習しやすさ
(4.0)
稼ぎやすさ
(4.0)
稼げる金額
(4.0)
費用対効果
(4.0)
大学生オススメ度
(4.0)
総合評価
(4.0)

 

◎稼ぐまでの期間

3ヶ月〜半年

 

◎稼げる金額

10〜30万円

 

◎参考記事

 

◎プログラミングの特徴

  1. 文系でも」努力すれば習得できる
  2. 実は、そんなに難しくない
  3. 好き嫌いが激しいスキル
  4. 人によっては「好きなこと=仕事」を実現できる
  5. 経験を積めば「パソコン1台で」どこでも仕事ができる
  6. スキル次第でフリーランスとしての道が開ける
  7. 月収100万円も夢ではない

 

◎プログラミングのデメリット

  1. スキル習得までに時間がかかる
  2. 習得までに最低限のお金がかかる(1〜10万円ほど)
  3. 人によっては本当に向かない

 

◎プログラミングのメリット

  1. 向いていれば大学生のうちに「月30万円」くらい稼げる
  2. 大学生のうちに実務経験を積めば、就活は「イージーモード
  3. 未経験からでもスキルを習得できる
  4. パソコン1台あれば海外でも働ける
  5. 需要が高まっていて「仕事に困らない
  6. 高収入」「自由」が最も叶いやすいスキル

 

今すぐプログラミングを始めてみる >>

 

結論:大学生はバイトしない方がお金を稼げる

最後にもう一度いいます。

大学生はバイトをしない方が、お金を稼げます。

 

今回ご紹介した、

  1. ブログ
  2. Webライター
  3. プログラミング

バイトしたくない大学生が「お金を稼ぐ秘訣3選」の中で、「自分がやってみたい!」と思う方法を試してみてください。

(特にブログは絶対に始めた方がいい)

 

半年後、1年後の大学生活が一変しているはずです。

もちろん、大学生のうちに「バイト以外で」稼いだ経験は、就活でも社会に出てからも役に立ちます。

 

実際にぼくは、会社員を1年半で退職し、ブログメインの事業で自由に生活ができています。

 

ブログ収益が落ちたとしても、Webライターやプログラミング案件をとることで、いつでもお金が入ってきます。

 

今の現実があるのは、大学生のころに、バイトをしないでお金を稼いできたおかげです。

 

ぼくのように、自分自身でやりたいことを選択できる人生にしていきたい方は、今回ご紹介した方法をぜひ試してみてください。

 

その選択が、あなたの将来を間違いなく「楽」にしてくれますので。

 

まとめ

  • 大学生だし、バイトよりも遊びたい!
  • バイトよりも稼げる方法が知りたい!
  • みんなどうやって稼いでるの??

こんな悩みや不安を抱えている方に向けて、3つの秘訣をお話させていただきました。

 

バイトしたくない大学生が「お金を稼ぐ秘訣」は以下の3つでした。

  1. ブログ
  2. Webライター
  3. プログラミング

 

ブログで稼ぎたい!

 

Webライターで稼ぎたい!

 

プログラミングで稼ぎたい!

 

参考 あなたは損してます。大学生はバイトしないほうがいい3つの真実