【SNS×SEOでブログ集客】結論:『Pinterest』が神【完全攻略】

筆者は2020年5月にブログを開設し8月には4万PVを達成。SEO×SNS×記事投稿サイトのみでブログ集客をしています。結論を先に言うと『Pinterest』が最強です。3ヶ月で4万PVに到達するまでに実際におこなったSNS集客のコツや方法を惜しみなくご紹介していくので是非あなたのブログにも取り入れてみてください。

  • ブログでの集客がうまくいかない・・
  • SNS集客って必要あるの?・・
  • SNS集客が伸びやすいコツとかないかな・・
  • 今からブログ集客におすすめのSNSってどれ?・・

こんな悩みや疑問を全て払拭できます

まずはさらっとでもいいので読み進めてみてください

今回の記事では、いまあなたが必要としている『ブログ集客におすすめのSNSとその運用方法』のみに絞ってお伝えすることにしました。SNS集客とは』や『SNSの種類』などの煩わしい内容は一切記載していません。今回ご紹介する『ブログ集客におすすめのSNSとその運用方法』さえ掴んでしまえば2020年でも間違いなくSNS集客に失敗しないので期待して読み進めてみてください。

ふたご

【ブログで月5万以上稼ぎたいなら絶対に読むべき記事】
  • ブログをアフィリエイトで収益化したい・・
  • 初心者におすすめのASPを知りたい・・
  • そもそもASPってなに?・・
  • ASP審査に通過する基準ってなんだろう・・
  • かんたんに稼げる方法はないのかな・・

こんな悩みを全て払拭できます。

SEOだけじゃダメなの?なんでSNS集客をする必要があるの?

【結論】

 

SEO:Googleのアップデートにより突如として集客が激減する恐れがある
SNS:集客が安定しやすい

Googleのアップデートにより突如として集客が激減する恐れがある

『Googleのアプデで検索順位が下がった』

Twitterを使っている方ならよく目にすると思います。

Googleのアップデートはサービス改善のために定期的に行われていますが、その際に検索順位も大幅に変動することが多々あります。つまりは『検索順位1位とれた!』と喜んでいたと思ったら翌月には圏外に追いやられることもあるという残酷な世界なのです。

とは言っても、まだまだSEO集客はブログ運営に外せないモノなので『集客の柱の1つ』として考え、もう1つの柱として『SNS集客』も取り入れていくというのが理想的な集客戦略と言えるでしょう。

SEO集客がうまくいかず悩んでいる方は下の記事を読んでみると解決するかもしれません。

ブログ集客におすすめのサイト構成5つのコツ【2020年最新版】

SNS集客は安定しやすい

SNSには『ファンがつく』という特性があります。この特性を活かすことでGoogleのアップデートによりブログへのアクセスが途絶えてもSNSからの集客は安定して得ることができるということです。

さらにいうと、SNSはそれぞれ特異な『アルゴリズム』で構成されているため攻略が簡単なSNSもあれば、難しいSNSもあります。『ファンを作る』というのは難易度高いな。。と感じる方でも『攻略しやすいSNS』を取り入れることができればSNS集客も現実的に可能です。

いまはあまり難しく考えず、『そうなんだあ』くらいに思っていただいて大丈夫です。

今からSNS集客始めるならどれがおすすめ?

【結論】

 

Pinterest一択
(Twitterはみなさん使っていると思うので今回はあえて触れません。)

なんでPinterestがおすすめなの?

なによりも、手っ取り早く集客しやすいからです。筆者が実際に運用をしてみたところ、1ヶ月で集客できるアカウントまで仕上がりました。

作業に時間はかからない?

【結論】

 

1投稿につき1分(Pinterestにアイキャッチ画像を投稿するだけ)

作業時間はほとんどかかりません。筆者が運用しているPinterestアカウントでは1投稿つき1分で作業が完了するので負担もなく継続できています。

Pinterestの投稿頻度はどれくらい?

【結論】

 

ほぼ毎日

Pinterestの投稿頻度はほぼ毎日が望ましいです。当ブログは毎日更新しているので記事を更新するたびにPinterestにアイキャッチ画像を投稿するという流れです。Pinterestに毎日投稿することで露出が増え、ブログへの集客に繋がるので可能な限り投稿頻度を高めることをおすすめします。今日から始めましょう!

Pinterestの作業って具体的になにするの?

【Pinterestの作業内容】
  • ブログ記事のアイキャッチ画像を投稿
  • 投稿内容に記事のタイトル・要約を記載
  • Pinterestの検索に反映させたいキーワードを説明文に埋め込む
  • キーワード例:アイキャッチ、サムネイル、広告、ブログなど

たったこれだけなので、記事を更新する際に並行してPinterestにもアイキャッチ画像を投稿するようにしましょう。ちょっとめんどくさいですが、継続すればSEO以外での集客が見込めるのでライバルに差をつけることができます。アイキャッチ画像は当ブログのモノを参考に作成してみてください。

ふたご

アイキャッチ画像作成でおすすめのツールはある?

【結論】

 

AdobeのPhotoshopがおすすめ!

アイキャッチ画像を作成するツールとしてはAdobeのPhotoshopがおすすめです。Pinterestユーザーの目を引くアイキャッチ画像を直感的に作成することができます。今回はアイキャッチ画像を作成するだけなので『Photoshop – 単体プラン』のみをインストールすればOKです。使い方は公式サイトに全て書いてあるので参考に使ってみてください。ここまでブログに力を入れられるなんてすごいですよ!

Adobe公式サイトを確認

 

Pinterest以外にも集客できるサービスってある?

SNSではないですが、記事投稿サービスを利用するのがおすすめです。

ふたご

【結論】
開発系ブログなら『Qiita』
(Twitterはみなさん使っていると思うので今回はあえて触れません。)
その他のブログなら『note』
(Twitterはみなさん使っていると思うので今回はあえて触れません。)

当ブログは開発系の記事を多く投稿しているのでQiitaを利用しています。Qiitaについては死ぬほど分析したことで投稿するたびにバズらせることができるまでになりました。今では当ブログのアクセス数の半分近くを占めています。自分のブログに合った集客方法をかたっぱしから試してみましょう!

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。ブログの集客ってなにが正しいかわからないし、思うようにアクセスが増えなくて落ち込んだりしますよね。筆者もしょっちゅう落ち込んでるのでその気持ち痛いほどよくわかります。。

下の記事ではSEOで集客を増やすコツやアドセンス審査を通過する秘訣などを紹介しているので気分転換にでも読んでみてください。

関連記事

▶︎【WordPressテーマ】内部SEOに最強な有料テーマ5つ徹底比較【2020年はコレ】

▶︎『3ヶ月で4万PV』ブログ集客10のコツ【2020年完全版】

▶︎【2020年8月合格!】Googleアドセンス審査で落ちない10のコツ【ブログ収益化】