【Vue初心者必見】BootstrapVueでシンプルな文字付きスライダーをコピペのみで導入する方法

Vueバージョン確認

npm list vue

まずは上記コマンドでバージョンの確認

twinzlabo@0.1.0 /Users/twinzlabo

── vue@2.6.11

 

BootstrapVueの導入

BootstrapVueの導入がまだの方のために念のため導入方法書いときますね

とりあえずコピペして環境を整えてください

main.js

import BootstrapVue from 'bootstrap-vue'
import 'bootstrap/dist/css/bootstrap.css'
import 'bootstrap-vue/dist/bootstrap-vue.css'

Vue.use(BootstrapVue)

ターミナル

npm install vue bootstrap-vue bootstrap

以上でBootstrapVueの導入は完了です

 

BootstrapVueでシンプルなスライダーを導入

 

これ超簡単なので文字付きのスライダーをVue開発にて導入したい場合は是非覚えといてください

シンプルかつ洗練されたデザインなのでおすすめです

では早速templateタグ内に下記コードをコピペしてください

<template>
  <div>
    <b-carousel
      id="carousel-1"
      v-model="slide"
      :interval="4000"
      controls
      indicators
      background="#ababab"
      img-width="1024"
      img-height="480"
      style="text-shadow: 1px 1px 2px #333;"
      @sliding-start="onSlideStart"
      @sliding-end="onSlideEnd"
    >
      <!-- Text slides with image -->
      <b-carousel-slide
        caption="First slide"
        text="Nulla vitae elit libero, a pharetra augue mollis interdum."
        img-src="https://picsum.photos/1024/480/?image=52"
      ></b-carousel-slide>

      <!-- Slides with custom text -->
      <b-carousel-slide img-src="https://picsum.photos/1024/480/?image=54">
        <h1>Hello world!</h1>
      </b-carousel-slide>

      <!-- Slides with image only -->
      <b-carousel-slide img-src="https://picsum.photos/1024/480/?image=58"></b-carousel-slide>

      <!-- Slides with img slot -->
      <!-- Note the classes .d-block and .img-fluid to prevent browser default image alignment -->
      <b-carousel-slide>
        <template v-slot:img>
          <img
            class="d-block img-fluid w-100"
            width="1024"
            height="480"
            src="https://picsum.photos/1024/480/?image=55"
            alt="image slot"
          >
        </template>
      </b-carousel-slide>

      <!-- Slide with blank fluid image to maintain slide aspect ratio -->
      <b-carousel-slide caption="Blank Image" img-blank img-alt="Blank image">
        <p>
          Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Suspendisse eros felis, tincidunt
          a tincidunt eget, convallis vel est. Ut pellentesque ut lacus vel interdum.
        </p>
      </b-carousel-slide>
    </b-carousel>
  </div>
</template>

 

はい次はscriptタグ内に下記コードをコピペです

<script>
export default {
 data () {
  return {
   slide: 0,
   sliding: null
  }
 },
 methods: {
  onSlideStart (slide) {
   this.sliding = true
  },
  onSlideEnd (slide) {
   this.sliding = false
  }
 }
}
</script>

ブラウザで確認してみてください

どうですか?シンプルでそれなりに洗練されたスライダーができましたね

あとは自分なりにデザインを変更してみてください

以上です

 

参考

そもそもWebデザインの基礎がわからない。。
そんなあなたにはこれ!

ふたご


でもなあ、独学だと心配だしプログラミングスクールで学びたい!。かといってお金はかけたくないし。。
そんなあなたにはこれ!

ふたご

完全無料で一人前のエンジニアになれるプログラミングスクールあります
  1. プログラミング学習&サポートが無料!
  2. 誰もが知っている超優良企業への就職サポート付き!
  3. 学習言語:Java、PHP、HTML、CSSなど

 

   話だけ聞いてみる