【Vue/BootstrapVueコピペだけ】BootstrapVueのダサいButtonをクールなデザインにカスタマイズしてみた

Vueバージョン確認

npm list vue

まずは上記コマンドでバージョンの確認

twinzlabo@0.1.0 /Users/twinzlabo

── vue@2.6.11

 

BootstrapVueの導入

 

BootstrapVueの導入がまだの方のために念のため導入方法書いときますね

とりあえずコピペして環境を整えてください

main.js

import BootstrapVue from 'bootstrap-vue'
import 'bootstrap/dist/css/bootstrap.css'
import 'bootstrap-vue/dist/bootstrap-vue.css'

Vue.use(BootstrapVue)

ターミナル

npm install vue bootstrap-vue bootstrap

以上でBootstrapVueの導入は完了です

 

Buttonをクールなデザインにカスタマイズ

 

すでに上の方で確認してもらったかと思いますが、

BootstrapVueの非常にダサいButtonコンポーネントをスタイル修正を行うことでクールなデザインに編集していきましょう

デフォルトのこれを下の画像のように編集していきます

こちらそれぞれのボタンをhoverすると名前に適した色に変化する仕様になっています

クールですよね

 

では早速コードをコピペしていきましょう

template

<template>
  <div>
    <b-button variant="outline-primary">Primary</b-button>
    <b-button variant="outline-secondary">Secondary</b-button>
    <b-button variant="outline-success">Success</b-button>
    <b-button variant="outline-danger">Danger</b-button>
    <b-button variant="outline-warning">Warning</b-button>
    <b-button variant="outline-info">Info</b-button>
    <b-button variant="outline-dark">Dark</b-button>
  </div>
</template>

 

script

<style>
.btn {
  margin-right: 10px;
  margin-bottom: 30px;
  display: inline-block;
  width: 300px;
  height: 250px;
  background-size: contain;
  background-repeat: no-repeat;
  cursor: pointer;
  transition: all 200ms ease-in;
  filter: grayscale(1) opacity(.8);
}

.btn:hover {
  filter: grayscale(0) opacity(1);
}
</style>

これだけです

いかがでしたでしょうか?ちゃんと同じようなデザインになりましたか?

 

以上です

 


参考

そもそもWebデザインの基礎がわからない。。
そんなあなたにはこれ!

ふたご


でもなあ、独学だと心配だしプログラミングスクールで学びたい!。かといってお金はかけたくないし。。
そんなあなたにはこれ!

ふたご

完全無料で一人前のエンジニアになれるプログラミングスクールあります
  1. プログラミング学習&サポートが無料!
  2. 誰もが知っている超優良企業への就職サポート付き!
  3. 学習言語:Java、PHP、HTML、CSSなど

 

   話だけ聞いてみる