【エックスサーバー】WordPressに10分でサーバーを導入する手順【クイックスタート】

本記事では10分でできるエックスサーバーの導入手順を、ブログとプログラミングのみで生計を立てている筆者がわかりやすく解説しています。

・エックスサーバーってどんなサーバーなのかな?
・エックスサーバーのメリットって何かな?
・エックスサーバーってどうやって導入すればいいのかな?

 

こんなお悩みを全て解決していきます。

ふたご

 

下の記事では月3万円の定期収入が得られるブログを始めるメリットと開設手順を徹底解説しています。

【WordPress】15分で月3万稼げる副業ブログを始める方法【コロナ時代を生き抜く】

 

 

WordPressの知識ゼロからブログを開設して3ヶ月程で月3万の収益、3万PVを達成した筆者がエックスサーバーの導入手順をわかりやすく徹底解説していきます。
本記事を参考にすればエックスサーバーのお悩みを全て解消できます!

ふたご

 

1. エックスサーバーをレビュー形式で解説

Xserver(エックスサーバー)を徹底解剖

Xserver(エックスサーバー)

料金
(4.5)
初心者向き
(5.0)
容量
(4.5)
速度
(5.0)
セキュリティ
(5.0)
導入の簡単さ
(5.0)
総合評価
(4.5)
このサーバーのポイント
【値段】

1,000円*/月(X10プラン/12ヶ月契約)

※キャンペーン期間中に申し込みをすれば月額800円でご利用できます。

 

【初期費用】

無料*

※キャンペーン中のみ12ヶ月以上の契約で初期費用0円

 

【独自ドメイン】

永久無料*

※キャンペーン期間中のみ独自ドメインが永久無料で手に入りますが基本的に毎月キャンペーンを実施しています。

 

【WordPress簡単インストール】

WordPressクイックスタート利用でたった10分でセットアップ完了

 

【Xserver(エックスサーバー)の特徴】

Xserverは、多数の実績がある定番のレンタルサーバーです。高品質で安価に加えて利用しているサイトが多いことがXserverの最大の利点です。安心感という点ではXserverは業界トップです。

 

 Xserverの公式ページ 

 

Xserverは老舗レンタルサーバーです。

ほぼ毎月ドメインやサーバー料金のキャンペーンを行っているのでいつ申し込んでも得すること間違いなしです!

100万を超えるサイト実績があるのでとてつもなく安心感があります。

ふたご

 

Xserver(エックスサーバー)のメリット7つ

レンタルサーバーはエックスサーバーの他にも無数にあるのでどのサーバーを契約するか迷ってしまいますよね。

でも最速でWordPressのセットアップを完了させたい方はXserver(エックスサーバー)一択で問題ないです。

 

エックスサーバーのメリット9つ
① 国内シェアNo.1
② 「WordPressクイックスタート」でたった10分のWordPressセットアップ
③ 無料ドメインがセットで月額1,000円
④ サーバー稼働率が99.99%以上
⑤ サーバー速度国内No.1
⑥ 自動バックアップ
⑦ 24時間365日サポート
⑧ 無料独自SSL
⑨ マルチドメイン無制限

 

Xserverの最大のメリットは「WordPressクイックスタート」によって従来のブログ開設手順が一新されたことですね。

今まで数時間かかっていたWordPressのセットアップが、たった10分で完了するなんて夢のようです。

加えて独自ドメインがセットで月額1000円

しかも他社なら3000円程かかる初期費用が無料なんです。

国内シェアNo.1でサーバー速度も国内No.1なので国内サーバーならエックスサーバーが一番安心ですね。

 

メリットを挙げればキリがないのでさっそく「WordPressクイックスタート」に進みましょう!

ふたご

 

2. エックスサーバーの導入手順を徹底解説【所要時間:10分】

新規お申し込み

「WordPressクイックスタート」を利用すればたった10分でセットアップが完了します。

それでは下のボタンから「Xserver(エックスサーバー)」に飛んでアカウントを新規登録していきましょう。

Xserver(エックスサーバー)

 

トップページが表示されると思いますので「お申し込みはこちら」をクリックしましょう。

 

「10日間無料お試し 新規お申込み」をクリックしましょう。

 

WordPressクイックスタートを「利用する」にチェック

下記ページが表示されるのでWordPressクイックスタートを「利用する」にチェックしましょう。

 

① サーバーID
そのままで大丈夫です。

 

② プラン
「X10」を選択しましょう
使える機能に差はないので「X10」で全く問題ありません。

 

③ WordPressクイックスタート
「利用する」にチェックを入れてください。

 

「利用する」にチェックをするとポップアップが表示されるので「確認しました」をクリックしてください。

 

お申し込み内容の入力

ポップアップが消えたらエックスサーバーの申し込みフォームに移っていきましょう。

 

下記6つを項目ごとに解説していきます

① サーバーの契約期間
「12ヶ月」を選ぶと月額料金が20%offになります。
※キャンペーン期間中に申し込みをすれば月額800円でご利用できます。

 

② 取得ドメイン名
WordPressで利用する独自ドメイン名を入力します。
ドメイン名はSEO的にはそこまで悩む必要はありませんが、サイト名と一致させておくとユーザーがダイレクト検索しやすいですね。
トップレベルドメイン(.comや.jp)はなんでも大丈夫です。
特にこだわりがなければ「.com」を取得しておけば間違いないです

 

③ ブログ名
WordPressのサイト名を入力します。
後からWordPressダッシュボードで変更可能です。

 

④ ユーザー名
WordPressへログインする際に必要なユーザー名です。
なんでも大丈夫です。

 

⑤ パスワード
WordPressへログインする際に必要なパスワードです。
なんでも大丈夫ですが、あまりに脆弱なパスワードは避けましょう。

 

⑥ メールアドレス
なんでも大丈夫です。

入力が完了したら「Xserverアカウントの登録へ進む」をクリックしましょう。

 

続いて「Xserverアカウント情報入力」に移っていきましょう。

ふたご

 

Xserverアカウント情報入力

それではさっそくアカウント情報を入力していきましょう!

 

正しく情報を入力したら「次へ」をクリックしてメールアドレス認証に移りましょう!

ふたご

アカウント情報入力ページで入力したメールアドレス宛に認証コードが届きます

コードをコピーして「認証コード」フォームにペーストして「次へ進む」をクリックしましょう!

ふたご

 

入力の確認ページが表示されるので問題なければ「SMS・電話認証へ進む」をクリックしてください。

注意

「SMS・電話認証へ進む」をクリックすると料金の支払いが発生します。

入力内容をしっかりとご確認ください。

 

SMS・電話認証

SMS・電話認証ページでは「登録国の電話にて電話認証」もしくは「SMS認証にて認証」していただきます。

① 電話認証の場合には入力した電話番号に着信が入るのでコードをプッシュキーで入力し認証
② SMS認証の場合にはSMSにて認証コードが送付されるので入力欄に入力し認証

 

SMSまたは電話で取得した認証コードを入力しましょう!

ふたご

 

以上で「WordPressクイックスタート」は完了です!
登録したメールアドレス宛てにメールが届くのでご確認ください。

ふたご

 

 WordPressにログイン

「Wordpressクイックスタート」お疲れ様でした!
それではWordPressにログインしていきましょう!

ふたご

 

WordPress管理画面URL

 

https://ドメイン名/wp-admin/

 

※ドメイン名の部分を設定した独自ドメインにしてください。

 

ユーザー名またはメールアドレスとパスワードを入力してログインしましょう!

ちなみにドメイン名やログイン情報がわからない方は「Wordpressクイックスタート」完了時に届いたメールを参照してみてください。

ふたご

 

WordPressの管理画面にログインできたら上の画面が表示されます。

以上でエックスサーバーの導入手順が全て完了しました!

ふたご

 

まとめ

エックスサーバーの導入お疲れ様でした!

これでWordPressの設定に入ることができますね。

 

一緒にWordPressの初期設定もしたい方は下の記事を見れば1時間以内にできますよ。

【WordPress】15分で月3万稼げる副業ブログを始める方法【コロナ時代を生き抜く】

 

あともう少しでWordPressブログが完成します!

頑張ってください!