【月10万稼ぐ】本物のWeb制作3ヶ月独学ロードマップ

【辛口評価】ココナラ『有料ブログ』はひどい?|登録方法・使い方

今回の記事では『日本最大級のスキルマーケット』であるココナラの新機能『有料ブログ機能』について徹底解説していきます。ココナラでブログ記事を販売するか迷っている方のためにnoteとの違いも含めて説明しています。

 

タイトルの結論を先にいうと、ココナラの最新機能『有料ブログ』は参入価値アリです

 

  • ココナラってどんなサービス?・・
  • ココナラの有料ブログ機能の特徴は?・・
  • ココナラとnoteの違いは?・・
  • ココナラの有料ブログって実際アリ?ナシ?・・

こんなお悩みや疑問を全て解決していきます。

 

この記事の信頼性

  • 現役ブロガーが執筆(ブロガー歴5年)
  • Twitterフォロワー数2,000人超(→@twinzvlog_yk
  • Google検索順位1〜5位量産
  • 最高月間アクセス70,000PV超
  • 最高月間収益100,000円超

 

「本格的なブログ運営で収益化したい」

「アフィリエイトで大きく稼ぎたい」

「SNSと連携して商品を販売したい」

こんな方はWordPressでブログを開設することをおすすめいたします。WordPressブログならココナラやnoteでは不可能なアフィリエイト広告で収益を上げることができますし、何よりも本格的なブログ運営が可能になります。

Twitter等のSNSと連携すればレバレッジがきくためブログ単体では難しいような莫大な収益を生むこともできます。筆者自身もSNSと連携し始めてから収益が3倍になりました。

 

少し話が逸れましたが、

「ブログで本気で稼ぎたい。」

「もう失敗できない。」

「1年は耐えられる。」

こんな方はすぐにブログを開設しましょう!WordPressブログの開設で必要な知識・やり方は全て下の記事で解説しています。あとはやるだけです。稼げるか不安な方はお気軽にTwitterでDMいただければ返信いたします。

【15分で簡単】初心者のための「WordPressブログ」開設方法|副業ブログ

 

ココナラとはどんなサービス?|稼げる?

知識・スキル・経験などをサービスとして出品・購入できる日本最大級のスキルマーケットです。仕事依頼の制約実績は420万件以上とコンテンツ販売サービスとしてはかなり古株です。

最近では『ブログ機能』もリリースされて『みんなのノウハウ』が無料で公開できるようになりましたが、『有料ブログ』も販売できるようになりサービスの幅がグングンと広がっています。

 

ココナラの有料ブログ機能は実際アリ?ナシ?

正直、うーん…という感じです。

筆者の意見としてはまずはWordPressブログで収益化するのが正攻法かなと。

「稼ぐ」ことを目的とするのであれば、アフィリエイトなら収益化を最短で達成可能ですし、集客力もココナラの有料記事と比べて段違いです。集客力がついてくれば自作の商材や商品などをブログ内で販売して大きく稼ぐことも可能です。

月10万円の安定収入が欲しい方は WordPressブログを運営しましょう。ご希望であれば、TwitterでDMもらえれば筆者直々に簡単なサポートも提供しています。さあ、はじめましょうよ!

【15分で簡単】初心者のための「WordPressブログ」開設方法|副業ブログ

 

ココナラの有料ブログ機能の特徴は?稼げるのか検証|収益・売上

ココナラの『有料ブログ機能』は2020年9月9日に始まったばかりの新機能です。まだまだライバルたちが参入していない領域なので今のうちに特徴を理解して挑戦してみましょう!

ふたご

 

【有料ブログの特徴】

  • 売上が増えやすい
  • 自作したコンテンツを販売可能
  • 販売の際に購入者との連絡は一切不要
  • 記事にYouTube動画を挿入可能
  • 【マイナス点】文字の装飾が少ない

 

売上が増えやすい

ココナラがもともと、スキルを売買するプラットフォームであることから、購買意欲の高いユーザーが多く『ユーザーが欲する記事』を販売することで売り上げが増えやすいメリットがあります。

 

【ココナラユーザーのニーズ】

  • 安くホームページを作りたい
  • 安く動画を作ってほしい
  • 安くブログを開設したい
  • カンタンに結果の出るノウハウがほしい

など安くてカンタンなサービスがウケます。

上記を参考にオリジナルのブログ記事を作成できれば、ココナラでの記事販売が収益の柱になること間違いナシだと思います。

>>ココナラでブログ記事を販売する

 

自作したコンテンツを販売可能

ノウハウ系の記事以外にもあなたがつくった作品なども販売することができます。趣味で描いている絵やイラスト、海外旅行で撮った美しい写真なども販売できるので上手く運用できれば『趣味が仕事に』が叶うかもしれませんね。

 

【販売できる自作コンテンツ(例)】

  • 音声コンテンツ
  • 動画コンテンツ
  • 写真
  • イラスト
  • デザイン
  • ロゴ

など

>>ココナラで自作コンテンツを販売する

 

販売の際に購入者との連絡は一切不要

ココナラ上での通常の取り引きでは『サービスを購入するクライアント』との連絡が必須になりますが、ブログ記事の販売なら『連絡は一切不要』です。つまりは上手くシステムを組むことができればあなたのスキルを効率的に販売することができるので、いま始めれば売上増加も現実的に可能です。

 

記事にYouTube動画を挿入可能

下の画像のようにYouTube動画をスタイリッシュに設置することができます。販売したい自作コンテンツの動画などを挿入してみると販売促進に役立つかと思います。

 

【マイナス点】文字の装飾が少ない

記事を執筆するのに文字の装飾が少ないのは残念ですよね。とは言ってもココナラのブログは全て文字の装飾が少ないので『コンテンツの質のみで勝負できる』と考えられます。新機能なので今後に期待です!

 

【本文で使える装飾機能一覧】

  • 見出し
  • 太字
  • 文字の位置変更(中央か左寄せ)
  • 引用
  • 目次

>>ココナラのブログ投稿が画面をみてみる

 

ココナラとnoteの違いは?

【ココナラとnoteの決定的な違いはこの3つ】

  • ユーザーの購買意欲の高さ
  • 販売可能な価格帯
  • ココナラの『ブログ機能』はまだまだ発展途上

 

ユーザーの購買意欲の高さ

これは上の方でも書きましたが、ココナラがもともと、スキルを売買するプラットフォームであることから、購買意欲の高いユーザーが多く『ユーザーが欲する記事』を販売することで売り上げが増えやすいメリットがあります。noteは『雑多』でココナラは『特化』なイメージですね。

 

販売可能な価格帯

note:100 ~ 10,000円

ココナラ:500 ~ 10,000円

最低価格がココナラの方が5倍も高いですね。つまりはどんなに低くても500円以上の売上になるということです。記事の収益化を本気で狙うならココナラの有料ブログで間違いナシ。

>>ココナラの『有料ブログ』について詳しくはこちらの記事をご覧ください

 

ココナラの『ブログ機能』はまだまだ発展途上

リリース間もない機能なので当然かもしれませんが、正直いってココナラの『ブログ機能』は素人目からみても改善すべき点がおおすぎる印象です。まさにカオスです。逆にnoteは長らく記事投稿サービスとして事業をしてきているため、改善すべき点はあまり見つかりませんね。

ですが、そこにチャンスがあります。すでにでき上がった『note』のようなサービスでは今から参入しても『甘い蜜』は先に参入したユーザーによってほとんど吸われてしまっています。しかし『ココナラの有料記事機能』のような発展途上のサービスなら『先行者優位』を活かして高確率で『ひとり勝ち』できるチャンスがあります。

どちらがいいかは『火を見るよりも明らか』ですよね。

>>いますぐココナラで『有料ブログ』を書きはじめる

 

ココナラの登録方法

まずはココナラの公式サイトに飛んでください。あとは下の3つのステップにしたがえば登録完了から記事の投稿までのやり方がカンタンにわかるはずです。

 

会員登録ボタンを押す

お好みの登録方法を選択

登録が完了したら『ブログを投稿する』ボタンから記事を投稿

『絶対にリモートワーク!』という方におすすめの求人サイト

クラウドテック
Web制作案件の数
(4.0)
案件の単価
(3.0)
使いやすさ
(5.0)
案件獲得効率
(4.0)
初心者向け
(4.0)
オススメ度
(5.0)
総合評価
(4.5)
ポイント

対象
Webデザイナー・エンジニア・グラフィックデザイナー・PM・マーケター・ライター

 

公式サイト
クラウドテック公式ページ

特徴

  • クラウドソーシング企業大手のクラウドワークスが運営する求人サイト
  • 実務未経験者でもOK
  • フリーランス・個人事業主向け案件がケタ違いに多い
  • 報酬額や勤務地・職種など希望が通りやすい
  • リモートワーク案件数は業界トップクラス

 

フリーランス向けWeb制作案件なら確実に業界トップクラス。営業かけずに案件を取りたいなら近道です。

ふたご

 

無料で登録してみる >>

 

 

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございました。ココナラの新機能『有料ブログ』を始めるきっかけになりましたら幸いです。『有料ブログ機能』は2020年9月9日に始まったばかりのサービスなので『先行者優位』を活かして今のうちにガシガシ稼ぐことをおすすめします。

 

いったん登録だけしておく