Web系の転職・副業が3倍「楽」になる!
「無料」求人サイト4選 >>

入社して3ヶ月。仕事向いてないと感じるときの3つの対処法

この記事を書いた人

  • 元採用担当者
  • 新卒ブラック企業&パワハラ上司で心を病む
    →1年半で退職
    →ホワイト企業に転職
    →1年半で退職
    →未経験からフリーランス
  • 毎月10万円超のブログ収益
  • Web制作の最高月収100万超
  • Twitterフォロワー10,000人超
  • 入社してから3ヶ月なのに、仕事ができない。
  • どうしてもこの仕事は向いてないと感じてしまう。
  • 他の会社に転職した方がいいのかな。

そんな疑問が浮かんでいる方が多いかもしれません。

 

筆者も、入社から3ヶ月目くらいの時期に、違和感を感じていました。

 

思うように仕事が進まない・・

仕事が向いていない・・

3ヶ月目で仕事ができないのはおかしい・・

 

そんな風に思っていました。

 

それから、1年半。やはりその違和感は変わりませんでした。

この仕事は向いてないと実感して、退職しました。

 

そんな筆者だからこそ伝えられることがあると思い、この記事を書くことにしました。

 

もしあなたが、「入社から3ヶ月経ったけど、この仕事向いてないかもと感じているなら」この先をぜひ読んでいただきたいと思います。

 

【参考】

『仕事、職業生活に関する強い不安、悩み、ストレス』

自分の仕事や職業生活に関して「強い不安、悩み、ストレスがある」とする労働者は61.5%となっている。

男女別にみると、男性(63.8%)の方が女性(57.7%)より高くなっている。

「仕事でのストレス」がある労働者が挙げた具体的なストレス等の内容としては、「職場の人間関係の問題」35.1%が高く、次いで「仕事の量の問題」32.3%「仕事の質の問題」30.4%「会社の将来性の問題」29.1%の順となっている。

男女別にみると、「職場の人間関係の問題」は男性(30.0%)より女性(44.4%)が高く、「会社の将来性の問題」は男性(34.2%)の方が女性(19.9%)より高くなっている。

第10回「仕事と生活の調和に関する検討会議」 > 仕事、職業生活に関する強い不安、悩み、ストレス(厚生労働省)

 

入社して3ヶ月。仕事向いてないと感じたときは、どうしたらいい?

結論をいうと、すぐに転職した方がいいです。

 

いやいやそんな〜入社から3ヶ月で転職はヘタレすぎない?

 

そう思う方もいるかもしれません。

 

しかし、「入社からたったの3ヶ月」で仕事が向いてないと感じている時点で、辞めるべきです。

 

実際に筆者は、入社から1週間で「この仕事向いてないかも..」と感じつつも、1年半もの間、仕事を続けました。

 

結果、「この仕事は自分に向いてない」と確信できただけでした。

 

はっきりいって、もっと早く辞めておけばよかったと後悔しています。

 

というわけで、あなたが今取るべき選択肢を下の章から紹介していきます。

 

入社して3ヶ月。仕事向いてないと感じるときの3つの選択肢

我慢して仕事を続ける

1つ目は、筆者が経験したことですが、我慢して今の仕事を続けるという選択です。

 

はっきり言いますが、この選択はおすすめできません。

 

時間を無駄にするだけです。

実際に筆者は、「この仕事は向いていなかった」という気持ちが確信に変わるだけでした。

 

なので、「入社から3ヶ月で仕事向いてない」と感じるなら、我慢して仕事を続けてはいけません。

 

「もう今の仕事は続けたくない。」と悩んでいる方は、下の記事から、転職活動が3倍「楽」になるおすすめの転職エージェント3選をご覧ください。

転職活動が3倍「楽」になる『穴場エージェント3選』をご紹介!

 

実は、転職に成功している多くの方が使っている転職エージェントを紹介しています。

今の職場で無理をしなくても、あなたが活躍できる仕事が必ず見つかりますよ◎

 

副業を始めてみる

2つ目は、副業という選択です。

 

もし今の会社を我慢して続けるという選択をせざるをえない場合、必ず副業を始めましょう。

 

なぜ副業が必要かというと、今よりも状況がひどくなった際に、「副業があればどうとでもなる」からです。

 

例えば、「今の仕事をこれ以上はどうしても続けられない。明日からいけない」となったとします。

その際に、副業で月10万円稼げていたら、すぐに辞めることができます。

 

もっというと、休息をとりつつ、転職活動もゆっくりと進めることができます。

 

いやいやでも、副業なんてやったことないし、何すればいいの?となりますよね。

 

そういった方には、Webライターがおすすめです。

下の記事を読んで、「Webライターいいかも」と思えた方は、ぜひ今日から手をつけてみてください。

 

Webライターの副業はひどい!7つの現実を話します。

 

別の会社に転職する

3つ目は、別の会社に転職するという選択です。

 

はっきり言いますが、「入社から3ヶ月で仕事が合わない」というのは致命的です。

 

筆者の経験上、その違和感は何年経っても変化しないので、今すぐにでも転職を考え始めた方がいいと思います。

 

もちろん、今すぐに転職活動を始めるというのは、勇気が出ないかもしれません。

 

しかし、転職エージェントに登録したり、求人を確認してみることで、あなたに向いている仕事が見つかるかもしれません。

 

勇気のでない方も、少しずつ一歩を踏み出してみてください◎

 

「もう今の仕事は続けたくない。」と悩んでいる方は、下の記事から、転職活動が3倍「楽」になるおすすめの転職エージェント3選をご覧ください。

転職活動が3倍「楽」になる『穴場エージェント3選』をご紹介!

 

実は、転職に成功している多くの方が使っている転職エージェントを紹介しています。

今の職場で無理をしなくても、あなたが活躍できる仕事が必ず見つかりますよ◎

 

入社して3ヶ月。仕事向いてないと感じるなら、すぐに辞めるべき

入社してから3ヶ月で「この仕事は向いてない」と感じるなら、すぐに、辞める行動を始めましょう。

 

とはいえ、すぐに退職できたら誰も苦労はしませんよね。

 

そこで、

  1. とりあえず副業を始めてみる
  2. 転職エージェントに登録だけしてみる
  3. 求人を見て、自分の市場を確認してみる

こういった行動を取ってみましょう。

 

副業を始めてみたい方は下の記事をご覧ください。

Webライターの副業はひどい!7つの現実を話します。

 

転職エージェントに登録して、市場価値を確認してみたい方は下の記事をご覧ください。

転職活動が3倍「楽」になる『穴場エージェント3選』をご紹介!

 

実は、転職に成功している多くの方が使っている転職エージェントを紹介しています。

今の職場で無理をしなくても、あなたが活躍できる仕事が必ず見つかりますよ◎

 

まとめ

  • 入社してから3ヶ月なのに、仕事ができない。
  • どうしてもこの仕事は向いてないと感じてしまう。
  • 他の会社に転職した方がいいのかな。

 

こういった悩みを抱えている方のために、記事を書かせていただきました。

 

副業を始めてみたい方は下の記事をご覧ください。

Webライターの副業はひどい!7つの現実を話します。

 

転職エージェントに登録して、市場価値を確認してみたい方は下の記事をご覧ください。

転職活動が3倍「楽」になる『穴場エージェント3選』をご紹介!