【2020年版】WordPressホームページに最適なサーバー5選【10分セットアップ】

本記事ではWordPressホームページ開設でオススメのレンタルサーバー5つの徹底比較を、ブログとWeb制作のみで生計を立てている筆者がわかりやすく解説しています。

 

・単刀直入におすすめのサーバーってどれ?
・ホームページ作りたいけどレンタルサーバーってどれがいいのかな?
・レンタルサーバーって何を基準に決めればいいのかな?
こんなお悩みを全て解決していきます。

ふたご

 

 

WordPressの知識ゼロからブログを開設して3ヶ月程で月3万の収益、3万PVを達成した筆者がホームページ開設でオススメのレンタルサーバーを徹底比較していきます。
本記事を参考にすればサーバー選択のお悩みを解消できます!

ふたご

 

1. 初めてのホームページ開設でオススメのサーバーはConoHa一択!

レンタルサーバーはConoHa WINGの他にも無数にあるのでどのサーバーを契約するか迷ってしまいますよね。

でもWordPressホームページの場合にはConoHa WING一択で問題ないです。

ConoHa WINGのメリット7つ

下記がConoHa WINGのメリット7つです。

① WordPress利用者満足度NO.1
② 「Wordpressかんたんセットアップ」が2020年6月2日(火)より開始
③ 無料独自ドメインがセットで月額800円の長期利用割引プラン「WINGパック」
④ 国内No.1の圧倒的なサーバー処理速度
⑤ WordPress簡単インストール
⑥ 自動バックアップ
⑦ 無料独自SSL

 

個人的は「Wordpressかんたんセットアップ」によって従来の開設手順が一新されたことが最大のメリットですね。

加えて独自ドメインがセットで月額900円(12ヶ月契約の場合)

しかも他社なら3000円程かかる初期費用が無料なんです。

サーバー処理速度が国内NO.1というのもエンジニアにとって非常に魅力的です。

 

メリットを挙げればキリがないほど最強のレンタルサーバーです!

ふたご

 

下の記事でConoHaサーバーの導入手順を開設しています。

>> 【ConoHa WING】WordPressに15分でサーバーを導入する手順【かんたんセットアップ】

 

2. WordPressホームページに最適なレンタルサーバー5つ徹底比較

本章ではWordPressホームページに最適なレンタルサーバー5つを徹底比較していきます。
料金や容量、導入難易度など6つの指標を使って総合評価を出していきます。
総合評価が全てではありませんのでご自身が重要視する指標をベースに決めるのがいいかなと思います。

徹底比較する5つのレンタルサーバー

今回は以下の5つのレンタルサーバーを比較していきます。

 

おすすめのレンタルサーバー5つをレビュー形式で徹底比較

ConoHa WING(コノハウィング)

ConoHa WING(コノハウィング)

料金
(5.0)
初心者向き
(5.0)
容量
(5.0)
速度
(5.0)
セキュリティ
(5.0)
導入難易度
(5.0)
総合評価
(5.0)
このテーマのポイント
値段           :900円/月*(WINGパック:ベーシック/12ヶ月契約)

※学割10%off

初期費用         無料

独自ドメイン       永久無料

WordPress簡単インストールあり(WordPressかんたんセットアップ)

 

ConoHa WING(コノハウィング)の特徴ConoHa WINGは、料金、速度、容量、導入のしやすさのどれを取っても最高品質のレンタルサーバーです。この品質でここまでWordPressのホームページ開設を簡単にできるサーバーは他にはないと断言できます。レンタルサーバーに迷ったらConoHa WING一択で全く問題ありません。

 ConoHa WING(コノハウィング)の公式ページ 

ここまで全部ドリできるレンタルサーバーは他にはありません。

正直WordPressのホームページ開設で他のサーバーを選ぶ絶対的な理由が思いつかない程です!

ふたご

 

下の記事で15分でできるConoHa WINGの導入手順を解説しています。

>> 【ConoHa WING】WordPressに15分でサーバーを導入する手順【かんたんセットアップ】

 


Xserver(エックスサーバー)

Xserver(エックスサーバー)

料金
(4.5)
初心者向き
(5.0)
容量
(4.5)
速度
(5.0)
セキュリティ
(5.0)
導入難易度
(4.0)
総合評価
(4.5)
このサーバーのポイント
値段           :1,000円/月(X10プラン/12ヶ月契約)

初期費用         無料*

※12ヶ月以上の契約で初期費用0円

独自ドメイン       永久無料*

※キャンペーン期間中のみ独自ドメインが永久無料で手に入りますが基本的に毎月キャンペーンを実施しています。

WordPress簡単インストールあり(WordPressクイックスタート)

 

Xserver(エックスサーバー)の特徴:Xserverは、多数の実績がある定番のレンタルサーバーです。高品質で安価に加えて利用しているサイトが多いことがXserverの最大の利点です。ConoHa WINGと比較しても劣らないサーバーの1つです。安心感という点ではXserverが優っています。

 Xserver(エックスサーバー)の公式ページ 

Xserverは老舗レンタルサーバーですね。

100万を超えるサイト実績があるのでとてつもなく安心感があります。

ふたご

 

下の記事で10分でできるエックスサーバーの導入手順を解説しています。

>> 【エックスサーバー】WordPressに10分でサーバーを導入する手順【クイックスタート】

 


mixhost(ミックスホスト)

mixhost(ミックスホスト)

料金
(4.5)
初心者向き
(5.0)
容量
(4.5)
速度
(5.0)
セキュリティ
(5.0)
導入難易度
(4.5)
総合評価
(4.5)
このサーバーのポイント

値段           :980円 /月(スタンダード/12ヶ月契約)*

※キャンペーン期間中のみプレミアムプラン以上契約で初回支払い金額が半額

初期費用         無料

独自ドメイン       永久無料*

※キャンペーン期間中のみ独自ドメインが永久無料で手に入ります。

WordPress簡単インストールあり(90秒でスタートできるWordPressクイックスタート)

 

mixhost(ミックスホスト)の特徴:mixhostは、ConoHa WING、Xserverに全く引きを取らない高性能のレンタルサーバーです。アフィリエイター・ブロガーのためのサーバーなので、とにかく導入が簡単でサーバー処理速度もかなり速いのが最大の特徴です。

 

 mixhost(ミックスホスト)の公式ページ 

mixhost、ConoHa WING、Xserverの3つはどれもかなりの高性能で安価、またWordPressのホームページ開設が数分〜15分程で完了できてしまいます。

正直どれを選んでもOKなくらい似通っていますが、料金面で選ぶならConoHa WINGが一番お得です。

ふたご


ColorfulBox(カラフルボックス)

ColorfulBox(カラフルボックス)

料金
(3.5)
初心者向き
(5.0)
容量
(5.0)
速度
(5.0)
セキュリティ
(4.5)
導入難易度
(4.5)
総合評価
(4.5)
このサーバーのポイント

値段           :1,060円 /月(BOX2/12ヶ月契約)*

※キャンペーン期間中のみプレミアムプラン以上契約で初回支払い金額が半額

初期費用         無料*

※3ヶ月以上の契約の場合に初期費用0円

独自ドメイン       有料

WordPress簡単インストールあり(WordPress快速セットアップ)

 

ColorfulBox(カラフルボックス)の特徴:ColorfulBoxは、災害に強くアダルトサイト対応の超快速サーバーです。速度は業界トップクラスです。WordPress快速セットアップで導入がカンタンであることや、料金も比較的リーズナブルな点が魅力的です。

 ColorfulBox(カラフルボックス)の公式ページ 

ドメインが有料であることと料金自体がすごく安いわけではないですが、性能はかなり良くて導入がカンタンなので初心者におすすめのレンタルサーバーです。

ふたご


JETBOY(ジェットボーイ)

JETBOY(ジェットボーイ)

料金
(4.5)
[value4]初心者向き[/value]
容量
(3.0)
速度
(5.0)
セキュリティ
(4.0)
導入難易度
(3.5)
総合評価
(4.0)
このサーバーのポイント

値段           :580円 /月(ファーストSSD/12ヶ月契約)

初期費用         750円*

※キャンペーン期間外の場合には初期費用1500円です。

独自ドメイン       有料

WordPress簡単インストールあり(WordPressワンタッチインストール)

 

JETBOY(ジェットボーイ)の特徴:JETBOYは、共有レンタルサーバーの手軽さとクラウドのリソース拡張機能を融合した次世代のレンタルサーバーサービスです。単純なホームページ運営ではそこまで意識する点ではありませんが、通常のレンタルサーバーにリソース拡張機能が付いたサーバーです。JETBOYの最大の利点は非常に安価な点です。

 

 JETBOY(ジェットボーイ)のホームページ 

JETBOYは紹介した他のサーバーと比べて月額料金がかなり安いことが魅力的な点です。その代わり容量が少なめなので集客が上手くいき出した時点でアップグレードする必要がありそうです。

ふたご

 

3. レンタルサーバーに迷ったら3つの軸で決めよう

レンタルサーバー選びで大事な3つの軸
① 料金

② 導入のしやすさ

③性能

 

上で挙げた3つの軸をベースにサーバーを選んでいけば失敗しないはずです。

料金については相場として12ヶ月契約で月額1,000円前後です。

性能については処理速度やページ表示速度、自動バックアップなど多数あるので不安な場合には

 

 

上の3つから選ぶことをおすすめします。

導入のしやすさについてもConoHa WING、Xserver、mixhostのどれを選んでも数分〜15分程度でできてしまいます。

 

3つのどれを選べばいいか悩む方はConoHa WINGで進めていきましょう!

>> 【ConoHa WING】WordPressに15分でサーバーを導入する手順【かんたんセットアップ】

ふたご

 

注意
どのレンタルサーバーを申し込むとしても基本的には最安のプランをおすすめします。プランによって大幅な性能の違いがあることは稀で、ほとんどはサーバー容量の差のみなので最安のプランで十分です。