【月10万稼ぐ】本物のWeb制作3ヶ月独学ロードマップ

【無料】Photoshop「公式チュートリアル」で完全攻略|評判・口コミ・感想

今回の記事では現役Webデザイナーの筆者がAdobe Photoshop(フォトショップ)を習得するまでに使った『Adobe Photoshopチュートリアル』を体験ベースで詳しくご紹介いたします。

 

  • Adobe Photoshopってどの教材で学習するのが正解なのかな・・
  • できれば時間もお金もあんまり使いたくない・・
  • Adobe Photoshopの公式チュートリアルってどうなのかな・・

そんな疑問は全て払拭できます。

 

この記事の信頼性(ゆうけんブログの筆者はこんな人)

  • 現役Webデザイナーが執筆
  • 継続して月収80万円超のフリーランス
  • 完全未経験から独学でWeb制作スキルを習得
  • Twitterフォロワー数1,900人超(→@twinzvlog_yk
  • Web制作のメンター経験多数
  • 当ブログ(ゆうけんブログ)月間70,000PV
  • 認定ランサー(ランサーズ最高ランク)

 

Adobeのインストールは済んでいますか?

あなたがWebデザイナーとして転職・フリーランス・副業を目指しているのであれば確実にAdobeのツールである『Photoshop / Illustrator / Adobe XD / Dreamweaver』を使うことになります。これは学習段階でも100%必要なツールなので、まだ持っていない方は今すぐインストールをしましょう。

プランを詳しく紹介していきますね。

 

Adobeのプラン一覧(Webデザイナー必須)

 

コンプリートプラン

 

Adobeツールをほぼ全て(20以上)利用できます。特にWebデザイナーなら確実に使うことになる『Photoshop / Illustrator / Adobe XD / Dreamweaver』を格安で使えるので迷わずコンプリートプランをインストールすることを推奨します。

 

料金

本体価格5,680 円/月

 

※『Photoshop / Illustrator / Adobe XD / Dreamweaver』を単体で購入した場合

  • 2,480 円/月:Photoshop – 単体プラン
  • 2,480 円/月:Illustrator – 単体プラン
  • 1,180 円/月:Adobe XD – 単体プラン
  • 2,480 円/月:Dreamweaver – 単体プラン

 

合計:8,620 円/月

つまり、コンプリートプランなら3,000円近くお得

 

プランを見てみる

 

Photoshop  単体プラン

 

Webデザイン(LP・HP)・グラフィックデザイン(ポスター・チラシなど)を作成する際に使用します。Illustratorでも代用はできますが、主に画像の編集に強みがあります。筆者は制作物によって使い分けています。

 

料金

本体価格2,480 円/月

 

プランを見てみる

 

Illustrator  単体プラン

Webデザイン(LP・HP)・グラフィックデザイン(ポスター・チラシなど)を作成する際に使用します。Photoshopでも代用はできますが、主に高精度なデザイン・イラストの編集に強みがあります。筆者は制作物によって使い分けています。

 

料金

本体価格2,480 円/月

 

プランを見てみる

 

Adobe XD  単体プラン

こちらは主に複数ページのWebサイトやモバイルアプリのワイヤーフレーム(設計図)やデザインを作成する際に使います。PhotoshopやIllustratorではなくAdobe XDでデザインを作ってほしいというクライアントも多いのでWebデザイナーなら習得必須なツール。

 

料金

本体価格1,180 円/月

 

プランを見てみる

 

Dreamweaver  単体プラン

作成されたWebデザインデータを短時間でコーディングできる目から鱗な『作業効率化』のツールです。Web制作の現場では当たり前のように使われているツールなので、Webデザイナーを目指すなら必ず押さえておきましょう。

 

料金

本体価格2,480 円/月

 

プランを見てみる

 

ここまで読んでいただいた方はわかりますよね。コンプリートプランが圧倒的にお得なんです。

正直筆者もAdobeツール(20個以上)の全てを使用している訳ではないのですが、デザイン作成においてはPhotoshop / Illustrator / XDの3つをクライアントによって使い分け、コーディングにおいてはDreamweaverを使用しているため、結果的に『コンプリートプラン』が最も固定費を抑えられます。

通常価格5,680円 / 月』と、正直いって少々お高いので悩んでしまうかと思いますが、『たった3ヶ月』学習を継続すれば、このくらいの出費は何倍にもなって返ってきます。迷わず投資しましょう。

 

とは言ってもやはり、学習段階でいきなり『通常価格5,680円 / 月』を支払うのは抵抗がありますよね。。なので一旦は『Photoshop – 単体プラン(2,480 円/月)』を単体プランで使ってみて学習がひと段落した頃に『コンプリートプラン』に変更して他のツールも習得する流れも全然アリ!(学生なら『コンプリートプラン5,680円/月▶︎▶︎1,980 円/月

 

【完全無料】Adobe Photoshop公式チュートリアルで完全攻略

超優秀なプロのWebデザイナーが未経験者向けにわかりやすく解説してくれるので筆者自身もかなり助けられました。あのAdobeの公式チュートリアルですし完全無料とは思えないほどのクオリティなのでどんどん知れ渡っていってほしいなと個人的に思っています。

Adobe Photoshopを身につければ、ポスター、パッケージ、バナー、webサイトなどのあらゆるグラフィックデザインをカタチにできるようになります。特に写真のレタッチ、置換、合成を得意としているツールのため、細やかなデザインスキルを求められるアパレルやコスメ関連のHPやLPを制作する方なら間違いなく必須ツールとなります。

 

『教材には極力お金をかけたくない』

『まずは無料で学んでみたい』

『超初心者向けの教材で学び始めたい』

 

今回紹介するチュートリアルはこんな人のための無料教材です。完全初心者の方が「Webデザイン」の基礎を身につけるには十分すぎる内容なので、Photoshopをインストールしたらまずは下記の『公式チュートリアル動画』から学習を開始しましょう!

 

【Adobe Photoshop】公式チュートリアル動画

【Adobe Photoshop】公式チュートリアル動画

値段
(5.0)
学習しやすさ
(5.0)
わかりやすさ
(5.0)
熟練度
(4.0)
初心者向け
(5.0)
オススメ度
(5.0)
総合評価
(5.0)
この講座のポイント

レッスン時間
全91講座

 

値段
無料

 

この講座の特徴

有料商材15,000円相当の内容。
無料でここまでPhotoshopを使いこなせるようになる教材は他では見たことがないです。
Adobe Photoshopチュートリアルでは、ツールの使い方から画像の編集方法、デザイン基礎やWebバナーの作成方法までを網羅しているため初心者の方がPhotoshopをマスターするのに十分すぎる内容となっています。

 

筆者のレビュー

筆者自身もこの公式チュートリアル動画を視聴してPhotoshopの基礎を習得しました。
しかし、お気づきの方もいるかもしれませんが、このチュートリアルにはWebサイトのデザイン作成方法が含ませていません。

筆者の場合、

  1. 公式チュートリアルで基礎を習得
  2. Udemy講座でWebサイト専用のスキルを習得

この流れでPhotoshopを完全マスターしました。
Udemy講座にはPhotoshopの使い方から『Webサイトのデザイン作成〜HTML/CSSコーディング』までのかなり実践的な内容が含まれています。
なので、はじめからUdemy講座のみで学習してもいいかもしれません。

正直、他のどのWebデザイン教材よりも頭ひとつ抜けている超再現性のある講座です。

 

Udemy公式サイト
未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコースの詳細ページ

 

MEMO

筆者はチュートリアル動画とUdemy動画に加えて公式ドキュメント教材も併せて学習しました。Adobe Photoshopチュートリアル動画で学習しながら読むとより理解が深まりますよ。

 

 

注意

この講座はAdobe Photoshopを使って学習していくので、講座を受講する前にAdobe公式ページからPhotoshopをインストールしておきましょう。

 

【Adobe Photoshop】公式チュートリアル 

 

 

まだAdobe Photoshopのインストールが完了していない方は早速『Adobe Photoshop (2,480 円/月)』で自分の思うがままにデザインを作っていきましょう!

 

Adobe Photoshop インストール

 

Adobeツールのインストール方法

  1. まずはCreative Cloudのプランと価格からお好みのプランを選び『購入する』を選択
  2. メールアドレスを入力』という項目が出てくるので入力して『支払い手続きへ』を選択
  3. すると下の画像のような画面に遷移するので手順通りに記入し『注文する』を選択すれば完了です

 

 

ついにWebデザイナーとしての一歩を踏み出しましたね。その行動力はさすがです!

ふたご

 

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回の記事では『Adobe Photoshop公式チュートリアル』をご紹介いたしました。

 

公式チュートリアル動画

 

 

公式ドキュメント教材

 

是非Adobe Photoshopを使いこなしご自身の『作りたい』を形にしてみてください。

きっとワクワクしながら何時間でも没頭できちゃうはず…!

Adobeプランを見てみる

 

他のAdobeツールのチュートリアルもご覧になりたい方は下の記事で詳しく紹介しているので参考にしてみてください。

 

Web制作学習で挫折した経験はありませんか?

 

『CSSアニメーションやエフェクトだけではなくWebサイトをゼロから作って稼いでいきたい』

『3ヶ月くらいで最低でも月10万円は稼ぎたい』

『営業とかやったことないけどWeb制作だけで稼いでいきたい』

 

 

こんな方のためにWeb制作で月80万超稼ぐ筆者が自身の経験を踏まえて【失敗しない】Webデザイナー(Web制作)独学ロードマップを執筆しました。

 

 

少額の投資で3ヶ月後には月10〜30万稼げるよう設計してあります。
(学習教材やAdobeなど最低限のコストはかかります)

 


ロードマップの構成

  • Web制作に特化した『確実に身に付く』学習方法
  • Web制作会社が喰いつく理想的なポートフォリオの作成手順
  • 返信率10%以上!Web制作会社へのメール営業

 

有料公開も考えましたが「Webデザイナー(Web制作)はまだまだ稼げることを証明したい!」という思いが強く、期間限定で無料公開をすることにしました。

 

 

2021年半ばまでは無料公開する予定ではありますが前倒しすることもあり得ますのでご興味ある方はお早めにどうぞ!