Web系の転職・副業が3倍「楽」になる!
「無料」求人サイト4選 >>

現実を話します。「ワーホリ後に就職できない」3つの真実【経験者が解説】

この記事を書いた人

  • オーストラリアワーホリ経験(2016年)
  • ワーホリ中にローカルバイトを半年経験
  • 新卒でメガベンチャーに就職
  • 元採用担当者
  • 最高月収100万超
  • Twitter累計フォロワー数10,000人超

 

  • ワーホリ後は就職できないのかな…
  • ワーホリって就職に不利になるのかな…
  • 社会人ワーホリって帰国後は就職難しいのかな…
  • 「ワーホリで人生終わった」って聞くけど本当かな…

こんな悩みや不安を抱えている方に向けて記事を書きました。

 

  • 現在ワーホリ中の方
  • これからワーホリに行く方
  • 既にワーホリから帰国した方
  • ワーホリに行こうか迷っている方

 

この記事に訪問してくださった方は上のような人かなと思います。

 

ワーホリに行くまたは行った人の大きな悩みの種が、「ワーホリ後に就職できるのか」ですよね。

 

筆者自身も2016年にオーストラリアへとワーホリに行きましたが、ワーホリ後の就職については常に不安を感じていました。

 

ということで、この記事ではワーホリ後にメガベンチャー企業へ入社した筆者が自身の経験を元にあなたの疑問を解決していきます。

 

人生終わった?「ワーホリ後に就職できない」3つの真実|豪ワーホリ経験者が解説

「ワーホリ後に就職できない」の真実①:ワーホリ後は就職できない?不利になる?

真実:ワーホリが理由で就職できなかったり、不利になることはありません。

 

正確には、ワーホリ中に何をするかで就職に有利に働かせることができます。

 

つまり、ワーホリの1年間で何もせず、日本人同士でただ遊んで怠けているだけでは就職で何もアピールする点がありません。

 

それに対して、下記のような過ごし方をすると、就活で存分にアピールができ、好印象を持ってもらえます。

 

  • 現地の友達を作って、流暢な英会話を身につける
  • ローカルのお店でバイトをする
  • 空き時間にプログラミングやWebデザイン、ブログで成果を出す

 

こんな感じでアクティブに活動しておくと、就活では非常に有利に働くと筆者の経験上では断言できます。

 

ブログで大学在学中に稼ぎたい方

ブロガーやめとけ!2年目ブロガーが「7つの現実」を話します。

 

プログラミングを試してみたい方

Webデザイン・Web制作3ヶ月独学ロードマップ|5ステップ

 

Webデザインを試してみたい方

プログラミング習得の3ヶ月完全マップ|Webエンジニア監修

 

「ワーホリ後に就職できない」の真実②:社会人ワーホリの帰国後は人生終わり?

真実:正直、ワーホリが人生に与える影響はそんなに大きくありません。

 

確かに、筆者の場合ですが、精神的にはワーホリが与えてくれた影響は非常に大きかったと思います。

 

もちろん語学力もかなり上がりました。英語でネイティブスピーカーと全く問題なく話せるくらいにはなっていました。

 

とはいえ、それ以上に人生が大きく変わったかと言われると、、そんなことはありませんでした。

 

正直、転職に関しても、大手企業や昔ながらの日本企業以外なら逆に歓迎されることの方が多いです。

ベンチャー企業やスタートアップ企業は特に歓迎されます。)

 

つまり、そんなに大したことないので、ワクワクを抑え切れない人は行ってしまえばいいんです。

 

20代までしかワーホリは使えないので、年取ってから後悔するくらいならすぐ準備して行ってしまいましょう◎

 

ワーホリに行く前にベンチャー企業の実態を見ておきたい方は、下の記事をご覧ください。

 

>> ベンチャー企業で働いてみて危ないと感じた3つの真実|実体験

 

「ワーホリ後に就職できない」の真実③:ワーホリ中に就活・転活の準備は全くできない?

真実:ワーホリ中こそ就活や転活の準備にもってこいです。

 

筆者の経験上、ワーホリ中はかなり暇です。

 

確かに初めは語学学校に行ったり、バイトをしたり、友達と遊んだりもします。

 

でも基本的には暇で仕方ありません。

 

そんな時間を就活の準備に充てましょう。

 

準備ですが、オンライン説明会に参加したり、セミナーに参加したりといった面倒かつ非生産的なことではありません。

 

つまり、「就活でアピールできるスキルや経験を身につけましょう!」ということです。

 

具体的には、ワーホリ中は1日に最低でも2時間は学習に時間が取れるので、下の3つが最適です。

 

  1. ブログで稼ぐ
  2. Webライターで稼ぐ
  3. プログラミングで稼ぐ

 

上記どれでもいいので、空き時間にやってみてください。

 

就活では、特に「稼いだ経験」は引くほど重宝されます。

 

継続さえできれば、そこまで難しくはないのでまずは下の記事を参考に初めてみましょう◎

 

ブログを試してみる

ブロガーやめとけ!2年目ブロガーが「7つの現実」を話します。

 

Webライターを試してみる

Webライターの副業はひどいからやめとけ!「7つ」の現実

 

プログラミングを試してみる

Webデザイン・Web制作3ヶ月独学ロードマップ|5ステップ

 

「ワーホリ後に就職できない。不利になる。」のリアルな声

「ワーホリ後に就職できない」の声①:ワーホリ自体はアピールポイントにならない。そこで何をして、何を得たかが大切

2カ国のワーホリ後、就活中にエージェントに言われた一言

「気分を害さないでください。今どき海外経験者は五万といます。ワーホリはアピールポイントになりません」

ショックだったけど正直に言ってくれてなんかスッキリ

海外に行くだけでは何の意味もなくて、そこで何をして、何を得たか?が大切

 

「ワーホリ後に就職できない」の声②:ワーホリは可能性を広げる。そこから後は自分次第。

ワーホリ後の人生を良くするかどうかは自分次第だと思う。僕はワーホリ後、英語の大切さに気づいて、さらに勉強を頑張った。英会話学校だったりもっと会話力を上げようと英会話喫茶で色んな人と話した。それで海外志向は高まり。にワーホリ。そうワーホリは可能性を広げる。そこから後は自分次第。

 

「ワーホリ後に就職できない」の声③:「就職が不安でワーホリ行かない」は、自分次第でなんとかなるから行かなきゃ損

ワーホリ後日本で就職厳しいと言われてるけど、私の友達はそもそも日本に帰った人が少なすぎてわかりません笑
「就職できなくなるからワーホリ は使いたくない」は、自分次第でなんとかなるから行かなきゃ損だぞ

 

結論:「ワーホリ後に就職できない」は嘘。学生も社会人も就職で有利に働くことが多いです。

ここまで、「ワーホリ後に就職できない」は正しくないという事実をお伝えいたしました。

 

では、ワーホリ後の就職活動は一体どのように行えばいいのでしょうか?

 

全く難しいことはありません。

 

基本的には、待っているだけでOKです。

 

具体的には、スカウトがもらえる新卒就活サービスに無料登録して、下記等を入力するだけです。

  • あなた自身が経験してきたこと
  • 今持っているスキル
  • これからやっていきたいこと

 

たったこれだけで、あなたに興味を持った企業が直接メッセージを送ってきます。

 

気に入れば軽いオンライン面談から始めることもできますし、気に入らなければ無視でOKです。

 

これを繰り返しているだけで、内定がもらえます

 

簡単すぎて、一般的な就活のイメージとかけ離れすぎている印象を持たれるかもしれません。

 

しかし、今の就活は実際に楽に内定がもらえますし、難しいことは全くありません。

 

まずは下記の新卒就活サービス下の「プロフィールだけ充実させておけば企業から自動的にオファーが来る」新卒就活サービスで就活の負担を減らしましょう◎

 

(就活で既に内定をもらっている学生のほとんが使っている就活サービスとなります。)

 

【価値観がマッチした企業からスカウトが来る新卒就活アプリ】

>> 価値観でマッチするスカウトサービス『キャリアチケットスカウト』

 

【自己分析ができる新卒就活サービス】

>> 企業のオファーが届く就活サービス『ジョブティ』

 

【オファーが届く新卒就活サイト】

>> 登録するだけで企業からオファーが届く就活サイト『キミスカ』

 

上記3つを知らないだけで、就活が長引き、希望の就職先から内定をもらえない学生が多くいらっしゃいます。

 

ちなみにワーホリ中のような自由な生活をしていきたい方には、学生の間に稼ぎ始められる3つの方法を下の記事でご紹介いたします。

 

>> 実は、バイトしないでお金を稼ぐ大学生は〇〇をしてる3選

 

社会人の方は、下の記事を参考にしてみてください。

 

>> 転職活動が3倍「楽」になる『穴場エージェント3選』をご紹介!

 

まとめ

  • ワーホリ後は就職できないのかな…
  • ワーホリって就職に不利になるのかな…
  • 社会人ワーホリって帰国後は就職難しいのかな…
  • 「ワーホリで人生終わった」って聞くけど本当かな…

 

こういった悩みを抱えている方のために、記事を書かせていただきました。

 

▼この記事を読んでいただいた方には、下の記事も参考になると思いますので、ぜひご覧ください。

 

>> 大学3年で就活何もしてない。まだ間に合う?意外な7つの事実

 

>> 大学4年で就活何もしてない。もう手遅れ?7つの事実と対処法を解説

 

>> 就活はいつまでに決まらないとやばい?【元採用担当者が徹底解説】

 

>> もう仕事したくない20代が「自宅で」お金を稼ぐ方法3選

 

>> 実は、バイトしないでお金を稼ぐ大学生は〇〇をしてる3選