【ゼロから月30万】Webデザイン独学ロードマップ ▶︎

【体験談】Udemy『30日間返金保証』の注意点と返金方法3ステップ

今回の記事では『Udemy講座が自分に合わなかったらどうしよう。返金ってできるの?購入からいつまで?注意点は?』と悩んでいる方のためにUdemyの『30日間返金保証』制度について詳しくまとめてみました。そして記事の後半では筆者が実際に受講してみて『これは失敗しないな』と感じた18講座をスキル別にご紹介します。(感想あり)

 

こんな悩みや疑問を解消できる記事内容になっています。

ふたご

  • Udemyの講座選びで失敗したくない・・
  • Udemy講座が自分に合わなかったらどうしよう・・
  • 購入からいつまでなら返金されるの?・・
  • 30日間の返金保証って?・・
  • Udemyを使うメリットを知りたい・・

そんな疑問は全て払拭できます

 

Udemyとは

この記事をご覧になっている時点でUdemyについて知らない方は少ないとは思いますが、念のため簡単に説明させてください

ふたご

UdemyとはプログラミングやWebデザインやビジネス、マーケティングなど多岐に渡る分野を動画教材にて学ぶことのできるプラットフォームです

つまりYouTubeの学習特化バージョンみたいな認識で問題ナシです

 

Udemyで学べるスキル
  • プログラミングスキル全般
  • Webデザイン
  • Webマーケティング
  • 映像制作
  • ビジネススキル
  • 言語

など

 

Udemy公式サイトを覗いてみる

 

ひとつひとつの講座がスクールで学ぶ以上にクオリティの高い内容なので独学でスキルを身に付けたい!という方はUdemyさえ知っていれば問題ナシ!

 

【悲報】Udemy『30日間返金保証』は拒否される!?注意点と返金方法

30日間返金保証とは

理由問わず30日間の返金保証

Udemyでは、納得のいく受講体験をお届けするために、購入したすべてのコースを30日以内に返金できるようにしています。コースに満足できなかった場合は、理由を問わず返金を申請できます。 ほとんどの場合、返金は元のお支払い方法で行われます。ただし、一部例外があり、その場合はUdemyクレジットでの返金にのみ対応しています。(Udemy公式サイトより)

とのことなので講座がどうしても合わなかったり、1ヶ月以内に挫折してしまった場合は返金保証を受けることができます。しかも、『理由問わず』返金が適用されるので安心して講座を購入できますね。

『合わなかったら返金できるし、とりあえず受講してみよ!』くらいの気持ちで購入できるのは魅力的です。

筆者も実際に返金制度を利用したことがあるのですが、スムーズに返金をしてもらえたので『この講座は思ってた内容じゃなかったな。返金したい。。』と感じている方はぜひ30日間の返金保証制度を活用してみてください。

 

返金方法(3ステップ)

実際に返金をしたい方は以下の手順を実行してみてください。

*Udemyアプリからの返金申請はできませんので、ブラウザから実行してください。

 

【返金方法の3ステップ】

  1. 『購入履歴ページ』に移動
  2. 返金したい講座タイトル下にある『返金を申請』をクリック
  3. 移動したページにて返金理由を選択し、『送信』をクリックで完了

これなら3分もあれば余裕を持って完了できそうです。ちなみに『返金されるのはいつ?』という疑問をお持ちの方もいるかと思います。答えは『5 – 10日ほど』です。参考にしてみてください。

 

返金の支払い方法

ほとんどの場合、返金は元のお支払い方法で行われます。ただし、一部例外があり、その場合はUdemyクレジットでの返金にのみ対応しています。返金ポリシーの詳細については、こちらをクリックしてください。(Udemy公式サイトより)

とのことなので元の決済方法に応じて返金の支払いが実行されるみたいです。詳しくは返金ポリシーをご確認ください。

 

【注意】返金が拒否される場合もある(4つの理由)

【返金拒否の理由4つ】

  1. 講座購入から30日を経過している(返金期間を過ぎている)
  2. 受講生が返金を申請する前に、コースの大部分を視聴しているか、ダウンロードしている。
  3. 同じ受講生が同じコースの返金を2回以上申請している。
  4. 同じ受講生が返金を何度も申請している。

上記のような場合だと返金されない可能性があるとのことです。ただ、基本的には返金申請はほぼ確実に受理されるのでご安心を。

 

他にもUdemyを使う3つの得するメリット

スクールに通うか迷ってるけど、Udemyで学習するメリットってなんだろう・・

Udemy学習には3つのお得なメリットがあります。これを知れば独学でも大丈夫だと思ってもらえるかと思います。

ふたご

 

【メリット1】速度調整で学習スピードをコントロールできる

▶︎学習期間を最大限短縮できる

速度調整は0.5, 0.75, 1, 1.25, 1.5, 1.75, 2倍速で視聴可能

ちなみに筆者は常に1.5倍速で学習していました

理由は単純で、学習期間を短縮できるから

これはスクールとかにはない特徴です

自分に合った学習速度でこの上ないほどに効率よく学習期間を終えることができます

 

【メリット2】講師それぞれが工夫をこらしいるので独学でも受講していて楽しい

▶︎独学でも挫折しない

気にならない程度の心地よい効果音やイラストの挿入などがあり総じて楽しく受講できます。筆者の経験としてUdemy教材を受講して眠くなったことはないくらいです。

楽しくスムーズに学習できるので『独学だと途中で挫折してしまう』という方にはおすすめです

 

【メリット3】期間限定Udemyセールで通常価格の90%OFFで受講!

Udemyには価格破壊的な値引きセールが存在します。これまでの傾向的には毎月かならず発生する超値引きイベントです。普段は1,0000〜2,0000円もする人気講座もほぼ全てが2000円前後で安く購入できるので、この機会をお見逃しなく!

 

『Udemyセール』はいつ?(期間と時期)

時期:毎月1〜3回の頻度

期間:24時間〜7日程度

これまでの傾向をみる限りだと、Udemyセールの頻度は毎月2回が基本です。しかし、新春や新年、バレンタインなどのイベントごとに合わせてセールが実施されることも多く、月に3回以上のセールが実施されたこともあります。特に月末はセールの実施率が最も多いのでUdemy公式サイトを頻繁に確認しておくことをおすすめします。

 

考までにUdemyセール一覧(2020)

【1月】
新春セール
2020年12/31〜1/9
期間限定セール
2020年1/28~1/29

 

【2月】
受講生数5000万人達成記念セール
2/3日〜2/6
バレンタインセール
2/13~2/14
期間限定セール
2/24〜2/28

 

【3月】
新しい仕事・新しいスキルセール

3/13〜3/20
新生活を応援!セール

3/16〜3/20
48時間限定セール
3/30〜3/31

 

【4月】
24時間限定セール

4/6〜4/7
新年度スタートセール

4/14〜4/20
48時間限定セール

4/29〜4/30

 

【5月】
夢を達成させようセール

5/5〜5/14

 

【6月】
好奇心が未来を変えるセール

6/1〜6/4
3日間の割引セール

6/12〜6/14
3日間の割引セール

6/24〜6/26

 

【7月】
5周年記念キャンペーンの4日間セール

7/6~7/9
3日間の割引セール

7/14~7/16
学びの旅を続けよう 4日間の割引セール

7/27~7/31

 

【8月】
48時間限定セール

8/5~8/6
スキルで一歩先へセール

8/18~8/27

 

【9月】
頼れる知識やスキルセール

9/14~9/17
可能性を探求しようセール

9/28~10/1

 

【10月】
3日間のメンバーセール

10/13~10/16
学びの秋セール

10/26~10/29

 

【11月】
ブラックフライデーセール

11/20~11/27

 

【12月】
10周年記念セール

12/15~12/17
新春セール
12/30~1/7

 

 

『Udemyセール』の値引き価格

通常価格の90%OFFが基本です

つまり、Udemyの講座は大体が通常価格で20,000円ほどなので、セール期間中は2,000円以下で購入できます。この機会を逃すと次のセール期間までに1ヶ月ほど待たなくてはならないので、Udemyセールの期間中に可能な限り安く購入するようにしましょう。しかし、粗悪な講座も中には存在するので、失敗しないためにも筆者が後述で紹介するおすすめ講座の中から選んでいただければ間違いナシです。(保証します)

 

【もう失敗しない】Udemy講座をスキル別にまとめて紹介

  • やっぱりスクールに通ったほうがいいのかな・・
  • Udemyの講座選びで失敗したくない・・
  • 初心者でも向けのUdemy講座をレビュー付きで教えてほしい・・
  • 挫折しないわかりやすい講座がいいな・・

こんな悩みを抱える方には今すぐにでも受講してもらいたい講座をご紹介します。

ふたご

多く紹介しても仕方ないので筆者が実際に受講してみて『この講座に出会えてよかった』と思った講座のみを厳選しています。特にこれからWeb系スキルの学習を始めます!という方はこの中から選んでおけば間違いナシです。(絶対に損はさせません

 

Udemyおすすめ『Webデザイン』講座

まずはWebデザイナーになるためにおすすめなUdemy講座をご紹介します。UdemyのWebデザイン講座は驚くほどにクオリティが高く、しかもそれをセール期間なら1,000~2,000円ほどで学ぶことができます。今回ご紹介する講座を全て受講すればWebデザイナーに必要な全てのスキルが身につきます。

 

【Webデザイナー厳選】Udemy『Adobe』おすすめ講座4選【もう失敗しない】Udemy『UI/UX』おすすめ講座3選|Web制作向け【失敗しない】Udemy『NEST online』おすすめ講座3選【失敗しない】Udemy『Adobe Animate』おすすめ講座(感想あり)【コスパ最強】Udemy『Illustrator(イラレ)』おすすめ講座3選【失敗しない】Udemy『Adobe XD』おすすめ講座まとめ|Webデザイン【知らないと損する】Udemy『Photoshop』おすすめ講座【もう失敗しない】Udemy『Webデザイン』おすすめ講座7選|独学向け

 

Udemyおすすめ『Web制作』講座

次にWeb制作スキルを習得するのにおすすめなUdemy講座を紹介します。筆者が月収80万円を継続的に稼げるようになるまでに実際に受講してきた講座なのでぜひ使っていただきたいです。Web制作を学習するなら『これしかない』と思った講座のみをご紹介。

 

【現職がおすすめ】Udemy『WordPress』講座3選【本当は教えたくない】Udemy『HTML/CSS/JavaScript』おすすめ講座5選【挫折しない】Udemy『Bootstrap/HTML/CSS』おすすめ講座5選【後悔しないための】Udemy『jQuery』おすすめ講座3選【失敗しない】Udemy『HTML/CSS 』おすすめ講座5選【もう失敗しない】Udemy『WordPress/PHP』おすすめ講座3選【最新保存版】Udemy『Web制作』おすすめ講座5選(初心者向け)

 

Udemyおすすめ『プログラミング』講座

次にUdemyでおすすめなプログラミング講座をご紹介します。プログラミングと一口に言ってもフロントエンド言語とバックエンド言語あります。今回はその両方をご紹介しているので、自分に合った講座を選んでみてください。筆者のおすすめとしては、『会社に属して働きたい方はバックエンド言語』、『フリーランスとして働きたい方はフロントエンド言語』を選択すると失敗しないと思います。

 

【知らないと損する】Udemy『PHP』おすすめ講座3選|Web開発【最新版】Udemy『TypeScript』おすすめ講座|独学向け【損しない】Udemy『Nuxt.js』おすすめ講座|独学向け【裏ワザ】Udemy『プログラミング』おすすめ講座13選【もう失敗しない】Udemy『JavaScript』おすすめ講座5選|独学向け【初心者必見】Udemy『JS講座』おすすめ5選まとめ【もう失敗しない】Udemy『Vue.js』おすすめ講座3選【現役エンジニア厳選】Udemy『Git/Github』おすすめ講座(感想あり)【Udemyベストセラー講師】『たにぐち まこと』の講座おすすめ3選【独学で失敗しない】Udemy『Ruby on Rails』おすすめ講座3選【もう失敗しない】Udemy『プログラミング初心者』おすすめ講座5選【もう失敗しない】Udemy『フロントエンド』おすすめ講座10選

 

Udemyおすすめ『動画編集』講座

最後にUdemyでおすすめな動画編集講座を紹介します。最近流行っているYouTubeでの動画編集や趣味でも使えるスキルが身につきます。

 

(随時更新していきます。)

 

【現職おすすめ】Udemy『動画編集』講座3選|初級〜上級まで

 

MEMO
残りの記事も執筆中なのでお持ちください。

 

関連記事

この章ではUdemy講座のまとめ記事・ランキング記事、Webデザインやプログラミングで使える豆知識などをご紹介します。ぜひ学習に使ってみてください。

 

【ゼロからのWebデザイン】独学で稼ぐ4ステップ 【ゼロからのWebエンジニア】独学ロードマップ大全 【Webデザイナーが解説】クラウドテックの評判・口コミ・登録方法 【まとめ買い確実】Udemyおすすめ20講座をスキル別に紹介【本音でレビュー】Udemy講座をスキル別にまとめて紹介|Web系【価格破壊】Udemy『セール』おすすめ講座17選【新規受講生割引】Udemy無料会員登録で人気講座が2000円以下【厳選13選】2021年Udemyおすすめ『ランキング』|スキル別に講座紹介【現役エンジニア厳選14選】Udemy『おすすめ教材』|Web系講座【失敗しない】Udemy『ベストセラー講座』12選|Web系おすすめ【最高評価!】Udemy『人気講師』おすすめ講座7選(Web系)【失敗しない】Udemyおすすめ講座一覧(Web系12選)【人気爆発】Udemy『人気Webコース』12選【知らないの?】Udemy『新規受講生割引セール』対象講座12選(Web系)【独学OK】Udemyプログラミング講座おすすめ7選(スキル別)【失敗しない】初心者向け!Udemyプログラミングおすすめ講座7選【決定版】Udemy『Web系』おすすめ講座7選(スキル別)

 

受講してみたい講座は見つかりましたか?どの講座を選んでも『筆者が実際に受講した講座の中でも選りすぐり』をご紹介しているので満足していただけることは保証します。まずは無料の『プレビュー動画』で自分に合っているかをチェックしてみることをおすすめします。Udemyを初めて利用する方は『新規受講生割引』でどの講座も90%近く割引されているのでこの機会をお見逃しなく!

 

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

【返金方法の3ステップ】

  1. 『購入履歴ページ』に移動
  2. 返金したい講座タイトル下にある『返金を申請』をクリック
  3. 移動したページにて返金理由を選択し、『送信』をクリックで完了

【返金拒否の理由4つ】

  1. 講座購入から30日を経過している(返金期間を過ぎている)
  2. 受講生が返金を申請する前に、コースの大部分を視聴しているか、ダウンロードしている。
  3. 同じ受講生が同じコースの返金を2回以上申請している。
  4. 同じ受講生が返金を何度も申請している。

『Udemy講座が自分に合わなかったらどうしよう。返金ってできるの?購入からいつまで?』という悩みは解決できましたか?おそらく今回の記事でUdemyの返金保証制度については完全に網羅できているかと思うので参考になりましたら幸いです。